炭酸クレンジングだけではメイクは落ちない?やっぱりW洗顔が必要なの?


炭酸クレンジングは、美容関係者の間でも口コミで広がりつつあるクレンジング剤です。W洗顔が必要ないという特徴が、忙しい女性にも人気の理由となっています。でも、一方で、炭酸クレンジングだけではやっぱりメイクは落ちにくいという声もあります。やはり炭酸クレンジングでもW洗顔は必要なのでしょうか・・・?


炭酸クレンジングはW洗顔なし




炭酸クレンジングは、クレンジング剤と洗顔料を兼ね備えています。ですから基本的にW洗顔は必要ありません。 炭酸クレンジングはお肌へ負担は低刺激ですが、洗浄力もしっかりしています。

ファンデーションなどのメイク汚れは、炭酸クレンジング剤が浮き上がらせて落としてくれるので、お肌をごしごしこする必要もありません。 しかも、炭酸クレンジングを行った後は、黒ずみや毛穴の汚れもツルンとなったという口コミも多いんですよ。

濃いメイクは落ちない?



でも、一方でアイメイクや、ウォータープルーフメイクなどの濃いメイクは落ちにくいという声もあります。でもこれは、一般的なオイルクレンジングでも同じことですよね。

ウォータープルーフのマスカラや濃いアイメイクは、普通のクレンジングでも落としにくいものですから、きちんとポイントメイク用のクレンジング剤で落とすようにしましょう。

炭酸クレンジングは濡れた手でも大丈夫



炭酸クレンジングのうれしいところは、濡れた手でも使用できるということです。これは、入浴中に洗顔してしまいたいお疲れ女子には、とても便利ですよね。 

炭酸クレンジングは入浴中の濡れた手で使っても、きちんと洗浄力を発揮してくれます。その際にも、お肌をごしごしこすったりしないでくださいね。 お風呂で炭酸クレンジングを顔にのせたまま、炭酸パックを行えば、リラックスと角質ケアが同時にできます。



炭酸クレンジングは温泉上りのような肌へ


 

炭酸クレンジングは、洗い上がりの肌が、まるで温泉上りの肌に感じられるようなコンセプトで開発されました。メイクや皮脂の汚れを落とすだけでなく、美肌作りにも貢献してくれます。 

炭酸クレンジングをした後のお肌の状態を、いつものクレンジング後と比べてみてください。クレンジングを変えるだけでこんなに変わるんだーとびっくりすると思いますよ。

このブログの人気の投稿

炭酸クレンジング「肌ナチュール」が市販されているところ

炭酸クレンジング「肌ナチュール」の購入方法、最安値で買う方法